ヒーリング・チャクラコーディネート・レイキ・和ヨーガ 松本のDivineHealingGarden 空〜sunya〜

 

星野道夫さんの言葉

悲しいときに悲しみを分かち合い、!

うれしいときに喜びを分かち合う。
それ以外、人生に何が必要なのでしょう。

悲しみと喜びはいつも共にあります。

「人生はからくりに満ちている。
日々の暮らしの中で無数の人とすれ違いながら、
私たちは出会うことがない。

その根源的な悲しみは、言いかえれば、人と人が出会う
限りない不思議さ、すばらしさに通ずるのだ 」
「ミチオはどれほど深く友を愛せるかを教えてくれました。
例えば、子どもに愛を注ぐことは至福の喜びですが、
そこには深い悲しみが織りなされているのです。
幸せはその中に悲しみを内包しています。

だからこの深い悲しみを知ることなしに、
至福の喜びを知ることはできないのです。」

ビル・フラー(道夫さんの友人)の言葉